専門医プログラムについて
Specialist's program

救急科専門研修プログラムへの誘い

当院の救急科専門研修プログラムには特色があります。まず当院は大学病院であり、他の病院では診療困難な重症病態や稀な疾患を診療しています。緊急手術や緊急IVRはもちろん、ECMO、HBOTなど当院のみが可能な特殊治療においても豊富な実績があります。小児の重症症例も内因性/外因性を問わず多彩です。

岡山県内全ての救命センター、さらには隣県の主要な救命センターと連携しており、複数施設での研修が可能です。また大学院博士課程との両立も可能で、学位取得をおススメしています。さらに心肺蘇生や外傷診療、災害医療など多種のコース受講も推進しており、研修の一環として受講できます。

救急医療は、救急科の医師だけで完結できる規模ではありません。重要なことは、救急科専門医は「孤高の存在」ではなく、いつでも周囲との調和を大切にし、輪の中心にいるリーダーであることです。従って救急科専門医には、チーム医療のイニシアティブが求められます。

研修プログラムの詳細はこちらから 
レジデント研修プログラム https://qqka-senmoni.com/3986

連絡先アドレス:naito05084@gmail.com