学会活動
Academic activities

> > 【2019年学会発表-国内-】

【2019年学会発表-国内-】

■第47回日本救急医学会総会・学術集会(2019年10月2日~2019年10月4日 東京)

1.中尾篤典, 治療的医学ガスを用いた外科侵襲と虚血再灌流障害の制御<教育講演>
2.青景聡之, 他院に収容された超重症呼吸不全をECMO で救命する―チーム派遣・ECMO 導入・搬送まで担う高度ECMO 搬送システムの構築<パネルディスカッション>
3.山田太平, 積極的な画像診断により救命した特発性腸間膜血腫の1 例<ポスター>
4.山本諒, Abusive head trauma における虐待診断ツールの検証<学生優秀演題口演>
5.山本徳高, 診断の遅れから腹壁感染・腹壁欠損を併発し,皮弁再建を要した外傷性膀胱破裂の一例<学生ポスター>
6.神野駿太, DIC と脾臓嚢胞内出血を合併した重症ARDS に対してECMO を用いて救命し得た一例<学生ポスター>
7.佐々並三紗, エチレングリコール中毒,「早期介入」が功を奏した一症例<学生ポスター>
8.萩原万優, 当センターにおける脳死下臓器提供症例の検討<学生ポスター>

 

■第9回日本分子状水素医学生物学会大会(2019年8月31日~2019年9月1日 福岡)

1.青景聡之, 瀬谷海月, 池谷真澄, 寺崎泰弘, 石川倫子, 大澤郁朗, 中尾篤典. 間質性肺炎急性期における間欠的・連日の水素吸入は肺間の炎症と肥厚を抑制する<一般演題>

 

■第41回日本呼吸療法医学会学術集会(2019年8月3日~2019年8月4日 大阪)

1.青景聡之. 塚原紘平. 平山隆浩. 内藤宏道. 中尾篤典. ECMO中の肺保護換気について<パネルディスカッション>

2.青景聡之. 重度ARDSに対する補助治療⑤呼吸ECMOの倫理と実際<教育講演>

 

■第22回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2019年5月30日~2019年6月1日 和歌山)

1.塚原紘平. 高度救命救急センターでの病院前小児重篤患者集約の現状<一般演題>

2.中尾博之. 医療・介護におけるヘルスケアBCPについて<シンポジウム>

3.中尾博之. 「地域救急医療体制・メディカルコントロール①」<座長>

 

■第35回日本救急医学会中国四国地方会(2019年5月17日~2019年5月18日 倉敷)

1.野島剛. 救急疾患① 呼吸・中枢・その他<座長>

 

■第122回日本小児科学会学術集会(2019年4月19日~2019年4月21日 金沢)

1.塚原孝平. 平成30年7月豪雨での岡山県災害時小児周産期リエゾンの活動報告<総合シンポジウム>

 

■第24回救急整形外傷シンポジウム(2019年3月22日~2019年3月23日 ヒルトン沖縄北谷リゾート)
1.山川泰明. 多発外傷、出血性ショック・開放性骨盤骨折の1例<一般演題>

 

■第24回日本災害医学会総会・学術集会(2019年3月18日~3月20日 米子コンベンションセンター)

1.飯田淳義. 病院避難におけるDMAT現場指揮所運営の経験から見えてきた諸課題<一般口演>

2.稲葉基高. 「西日本豪雨災害での支援活動」<座長>

3.稲葉基高. NGOによる病院避難支援の新たな展望<特別セッション>

4.井上智美. 平成30年7月豪雨災害時のヘリコプター搬送での患者受け入れ経験から情報伝達手段の問題点と取り組み~トランシーバー使用訓練の実施~<ポスター>

5.加藤湖月. 災害時における職員の安否確認方法と勤務調整について<ポスター>

6.高田洋介. 岡山県での平成30年7月豪雨災害に対する日本災害医学会災害看護委員会の活動報告<ポスター>

7.高田洋介. 岡山大学病院における多数傷病者受入れの現状と課題<ポスター>

8.塚原紘平. 平成30年7月豪雨での岡山県災害時小児周産期リエゾンの活動報告<ワークショップ>

9. 内藤宏道. 「平成30年7月豪雨」での岡山大学病院の活動・傷病者受け入れ<一般口演>

10.内藤宏道. 「西日本豪雨災害での支援活動」<一般口演>

11.中尾篤典. 「西日本豪雨災害の諸課題:岡山2 亜急性期対応<特別セッション座長>

12.中尾篤典. 平成30年7月豪雨におけるまび記念病院の病院避難の経験から:DMAT派遣要請基準の考察<パネルディスカッション>

13. 中尾博之. BCPに基づく地域包括ケアシステムの構築<シンポジウム>

14.中尾博之. 豪雨水害に対する岡山県下の対応と課題<特別セッション>

15.中尾博之. 「医療機関BCPの維持・管理について考える(BCM)」<パネルディスカッション 座長>

16.中尾博之. 目的に適した災害時トリアージ法の選択:だれがどんなトリアージをいつ行うべきか?<シンポジウム>

17.三橋乙矢. 平成30年7月豪雨災害時の病院避難における現場救護所での活動報告<一般口演>

18.山田太平. 「西日本豪雨災害:周辺地域の対応」<ポスター 座長>

19.山田太平. 平成30年7月豪雨:水害時の消毒用消石灰散布が及ぼす健康被害<一般口演>

20.渡邉暁洋.  薬剤師における災害支援の新たな課題<日本災害医学会薬事委員会企画>

 

■第46回日日本集中治療医学会学術集会(2019年3月1日~2019年3月3日 国立京都国際会館)

1.塚原紘平 成人を中心とする集中治療室の小児管理担当者が抱える葛藤<シンポジウム>

2.Shingo Ichiba,Toshiyuki Aokage,Ichiro Takeuchi,Satoshi Nakagawa,Shinhiro Takeda. Development of ECMO,experience in Japan<TSCCM-JSICM>

3.Hiromichi Naito,Tetsuya Yumoto,Yoshio Tahara,Naohiro Yonemoto,Hiroshi Nonogi,Hiroaki Shimokawa,Ken Nagao. Effect Certified Emergency Life Saving Technisians for Out-of-Hospital Cardiac Arrest Patients:A Report from The JSC-ReSS Study<English Session>

4.Tetsuya Yumoto,Hiromichi Naito,Yoshio Tahara,Naohiro Yonemoto,Hiroshi Nonogi,Hiroaki Shimkawa,Ken Nagao. Geographical Differences on National Metting Effect in Patients with Out-of-Hospital Cardiac Arrests:A Report from The JSC-ReSS Study<English Session>

5.青景聡之、平山隆浩、塚原紘平、高寛、清水一好、中川晃志、岩崎達雄、笠原真悟、内藤宏道、中尾篤典 ECMOの中の血液需要に関連した臨床的特徴と凝固管理<一般演題(口演)>

6.野坂宜之、クナウプ絵美理、頼藤貴志、塚原紘平 我が国の集中治療室における小児長期入室患者の特徴と予測スコアの作成<一般演題(口演)>

7.仲原隆弘、内藤宏道、妹尾悠祐、溝上良一、川西進、萩岡信吾、森本直樹 著名な血小板減少を来したマムシ咬傷の一例<一般演題(ポスター発表)>

 

■第49回日本人工関節学会(2019年2月15日~2019年2月16日 京王プラザホテル)
1.山川泰明 人工膝関節周囲骨折の治療戦略 ―術前計画を中心に―<一般演題>